もうきれいな心では見られないマーケティング

選挙戦の時だけのお約束

また選挙があります。
つい先日のやったばかりなのに、また、です。
1年に何回選挙があるのでしょう?
何年かに1度という認識だったのですが。
各党の演説やチラシが嫌でも耳に目に入ってきます。
これらも一種のマーケティングです。

さて、演説を素直に聞いていると、いやそれ違うだろう!と思うのが多々あります。
実現できない未来を平気で”お約束”したりしています。
あーこれ、健康食品の誇大宣伝みたいだなー、と感じてしまいます。
初めから、虚偽である・反論すべき、を前提に聞いておりました。
マーケティングの研究をしているうちに、もうきれいな心では見られなくなってしまいました。
ネットですぐ炎上してしまうのは、私のような心の穢れてしまった人が多いのでしょう。

1億総監視時代の今、誇大広告で釣れるほど国民はそんなにあまくはありません。
この選挙戦に勝ち抜いた政党・政治家が、今の時代のマーケティング上手ともいえます。
その手腕、見習わなくては!
選挙結果を見てから、上位者の言い分を検討してみましょう。

マーケティング内製化セミナー
マーケティング・セミナー開催

マーケティング内製化プロデューサー
<-----------------
豊田マーケティング事務所
豊田栄康(トヨダヨシヤス)
http://www.toyoda.marketing
----------------->

ビジネスパートナー選びの難しさ

ビジネスパートナー選びの難しさ

展示会に行ってきました。
OEM供給してくれる業者探しです。
アイデア・企画はあるのですが、デザイン・設計・製作の面では素人なので、デザインからやってくれるところはないかな?と見て回りました。

中国・アジアの出展者が結構あり、ブースには”日本語出来ます”の張り紙が多々ありました。
ただ、海外メーカーは現金的なところがあり、まだ企画段階で売り上げの見込みもない話には関心を示さない人種なので、話しかけづらいです。
その点、日本、特に職人気質の方は、もやっとした企画に対して、やってみようか!というTRY精神があるので、相談しやすいです。

今回私が描いている事業は全く新しい事業なので、誰にでも相談できる話ではありません。
信頼できる相手で、なおかつ技術・理論を持っている相手でないと、安心して相談できません。
ここ1年、相談相手選びに失敗して苦い目に会いましたので、ビジネスパートナー選びには慎重にならざるを得ません。。
下手に相談して、アイデアを盗まれたり、ブログやSNSで書かれたりしてはたまりませんので。
SNSが盛んである中、ビジネスパートナー選びには、情報の秘匿性(セキュリティ)にも気にかけなければなりません。

マーケティング担当者ってナニするの?セミナー
マーケティング・セミナー開催

マーケティング内製化プロデューサー
<-----------------
豊田マーケティング事務所
豊田栄康(トヨダヨシヤス)
http://www.toyoda.marketing
----------------->

思ってたんと違う

羊毛フェルトでつくるほっこり動物とおうちカフェ

以前にフェルトの会社で仕事していたものですから、ついフェルトに反応してしまい、本屋で見かけたフェルト作家の本を買ってしまいました。
羊毛フェルトで可愛いぬいぐるみの作り方が書かれています。

Amazonのレビューには、「フェルトだけでは作れないよ!」との書き込みがありました。
本のタイトルは『羊毛フェルトでつくる』となっているので、購入者は安価な羊毛フェルトだけで作れるものだと思います。
しかし写真のハリネズミの針の部分は特殊素材で、その辺の手芸店には置いていない高価なものでした。
ちょっとがっかりです。

本のタイトルで誤解されるケースにはこんなのもありました。
”パソコンで簡単にスマホアプリが作れる”系の本です。
買って内容を読まないと分からないのは、iPhoneアプリ制作にはMacは必要である、ということなのです。
パソコンといえばWindowsが大半なので、WindowsパソコンでiPhoneアプリが作れる、と勘違いして本を買ってしまうケースです。
タイトルには書かれておらず、本を読み進まないとその事実が分かりません。
これらの本のAmazonのレビューでも、やはり苦情が書き込まれていました。
MonacaならWindowsでもiPhoneアプリ制作が可能なのですが、UnityとかはMac-OSでなければなりません。

ビジネス本にも結構似たようなケースがあり、出版社が誤解を意図してタイトルを作っている、という話も耳にします。
売れればいい、という根性が姑息ですね。

本だけでなく、セミナーでも同様の”思ってたんと違う”現象が起こります。
私が参加したセミナーでもありましたし、私が主催したセミナーでもありました。
私は意図したつもりはないのですが・・・

思っていたのと違う、想定していたのと違う。
その苦情・クレームを簡単に情報発信できるのがネットでありSNSです。
SNSの普及で、1億総評論家社会の時代。
事業者側も注意を払わなければ、足元をすくわれかねません。

レッドマリモ
初めてのフェルト作品『レッドマリモ』

マーケティング内製化セミナー
マーケティング・セミナー開催

マーケティング内製化プロデューサー
<-----------------
豊田マーケティング事務所
豊田栄康(トヨダヨシヤス)
http://www.toyoda.marketing
----------------->

過剰な案内メールは迷惑メール

過剰な案内メールは迷惑メール

『残り3時間、早期割引』キャンペーンが毎日って何?

4日で30通。
これは迷惑メールですね。
過剰すぎる案内メールは迷惑メールでしかありません。

契約している業者からキャンペーンやら次回契約更新の案内メールが来るのですが、その数が異常です。
次回契約更新の案内なんて、更新日が近づくと毎日メールが来てうんざり。
メールで苦情を申し入れました。
入れましたが、果たしてカスタマーサポートに届いているのか・・・
カスタマーサポートの連絡先が明記されていなかったので、サイトをいろいろ探してそれっぽいメアドと、来たメアドとに返信しました。
来たメアドは送信専用だったりすると、中の人は見ていないので届かないかもしれませんが。

最近、問い合わせ先が明記されていないサイトやメールが多いです。

ある会で名刺交換した経営コンサルタントからメルマガが来るようになったのですが、いらない情報ばかりなので解除させてもらおうとしました。
ところが問い合わせ先が明記されていないのです。配信停止の案内もありません。
プライバシーポリシーの説明もありません。
マーケティングの専門家を謳う経営コンサルタントなのに(笑)
これでマーケティングセミナーをやってたりするのですから大笑いです、どこの素人だろう?と。
個人情報の取り扱いを知らない士業の人、多いんです。

ワザと問い合わせ先を明記せず、解約しにくくしている業者もあります。
通信業者や通販業者が特に顕著です。
契約書の文字をワザと小さくして読ませないようにしたり。
小狡い小技で儲けようとする経営体質が気に入りません。
これも一種のマーケティングだ、とも言われますが、マーケティング全体の評価を落とすので、好きになれません。

小狡いことをして顧客の不満を煽っていることに気付かないと、顧客は取引先の変更を検討し始めます。
今さえ儲かればそれでいいのか、顧客と永いお付き合いで儲けた方が良いのか。
まともな経営者なら判ると思います。

という訳で、私も業者変更を検討し始めています。
同様の理由で携帯会社も変更してしまったし。

後日談:
キャンペーンメールは5日間で計58通で着地しました。
途中に運営会社からお詫びメールがあったものの配信は止まらず、月末のキャンペーン終了とともにメール配信は止まりました。
ワザと止めなかった感があります。
クレームがあっても、治まるまで何もしない。
何か悪意を感じてしまいます。
そんな会社の経営方針が、アンチを生んでいることに気付かないのですね。
私もそんな方針の会社にいたことがあるので分かります。
本当は、お客様は離れていくことに、社員は寂しい思いをしているのです。

マーケティング内製化セミナー
マーケティング・セミナー開催

マーケティング内製化プロデューサー
<-----------------
豊田マーケティング事務所
豊田栄康(トヨダヨシヤス)
http://www.toyoda.marketing
----------------->

モバイルフレンドリーに対応した結果

モバイルフレンドリーテスト_170925

ホームページをレスポンシブデザインに変更しました。
だいぶ前にやりかけて放置してしまい、再開してコードを見てみたら、何が書いてあるのかすっかり忘れてしまいました。

「これ、何のclassだっけ?」
「このfont、どう設定したんだっけ?」

1からやり直しました。

さてgoogleさんは、”サイトがモバイルに対応していないとモバイルSEOの評価がよくない”、というようなことを言っています。
ですので当事務所のサイトもこの金・土・日を使って大改装いたしました。

そのモバイルフレンドリーに対応した結果は・・・

しばらくお待ちください。
半年後に報告させていただきます。

マーケティング内製化セミナー
マーケティング・セミナー開催

マーケティング内製化プロデューサー
<-----------------
豊田マーケティング事務所
豊田栄康(トヨダヨシヤス)
http://www.toyoda.marketing
----------------->