お願い営業と選挙

お願い営業と選挙

選挙戦真っただ中、選挙カーや街頭演説で「お願い」の連呼が聞こえてきます。

営業にも「お願い」ばかりする人がいますが、いくら「お願い」されても安易に購入たりしませんよね。
友人もしくは取引先からの強請でない限りは。
社長や営業部長の中には、「お願いするのはタダだ、言うだけ言ってこい」と言う人がいるけどそれは違うと思う。
逆にやればやるほど顧客は引くだけ。
購入するメリットがなければ契約には至りません。

選挙でも、有権者にとってのメリットが見いだせなければ票を入れたりはしないでしょう。
パフォーマンスと人気取りで当選しちゃう人もいますが。
ここで候補者たちの主張をちょっと見てみましょう。

子育て、待機児童、高齢者、福祉、観光、まちおこし、産業振興、空き家問題、働き方、雇用を増やす、LGBT問題、障がい者問題、防犯、防災、生活環境整備、交通環境整備、原発反対、工事事業中止、憲法改正、アベ政権反対、行政財改革、独自の政策?

大きく分けると、社会的弱者向け、経営者事業者向け、今の政治に不満のある人向け、この3種類のターゲットかと思われます。
それぞれのターゲットに対しどんな政策で訴えるのか、分析してみると面白いです。

人はそれぞれ注視していること、期待することは違います。
望むものが合致しないと行動に移しません。
相手にとってのメリット、期待に応えるもの、未来像を如何に見せるか。
選挙は営業ならびにマーケティング担当者にとって勉強になるところがあります。

マーケティングコンサルティングのご案内
マーケティングコンサルティング

マーケティング内製化プロデューサー
<-----------------
豊田マーケティング事務所
豊田栄康(トヨダヨシヤス)
https://www.toyoda.marketing
----------------->

コンテンツ東京行ってきました2019

社会の窓が全開でした

展示会・コンテンツ東京に行ってきました。

制作技術を見るのも目的ですが、個人事業のクリエイターさんの出品を見るのも楽しみのひとつです。
それぞれ独自のデザインを持っているので、とても参考になります。
ただ残念に思ったのは、コンシューマ向けのデザインがほとんど。
もっとBtoBに役立てるデザインを出展した方がBtoB事業者からの案件が増えると思う。
可愛いキャラクターよりも、建設物とか店舗内装・機械類・事務用品の方が、一般企業は依頼しやすいと思います。

今年はVR関係が目立ちました。目がチカチカします。
やってみたいとは思うものの、内容をどうするかが悩みです。
制作技術は色々出展されているので自分でやろうと思えばやれる。
今VRでやりたい内容が見つからないのです。

何度かこのブログならびにセミナーでお話ししていることですが、コンテンツは内容を自社で用意することが重要です。
業者に委託すれば作ってくれますが、内容の根本的情報を用意できなければ、業者にもどうすることもできません。
どうしたいかを業者に伝えられるくらいの情報を手元に用意してあれば、先の個人事業のクリエイターさんに依頼してイラスト制作してもらうのもスムーズにいくことでしょう。

自社の商品サービスの情報収集は大変な業務ですが、やっておけばコンテンツ制作が楽になります。

さて、会場をひと回りしてトイレ休憩しようとしたら気が付きました。
社会の窓が全開でした!
こんな格好でブースのお姉さんに声かけられてたなんて、恥ずかしい・・・

マーケティングコンサルティングのご案内
マーケティングコンサルティング

マーケティング内製化プロデューサー
<-----------------
豊田マーケティング事務所
豊田栄康(トヨダヨシヤス)
https://www.toyoda.marketing
----------------->

新元号は『令和』

新元号『令和』

2019年4月1日、新しい元号が発表されました。
『令和(レイワ)』です。
万葉集からの引用だそうです。

古事記や日本書紀、今昔物語集はよく読んだのですが、残念ながら万葉集は全く手を出しませんでした。
大学時代は日本と中国の古典を読み漁りまして、そんな中で見つけたのが、自分の名前の読みでした。
私の名前『栄康(ヨシヤス)』、命名判断の人に名付けてもらったそうですが、一般の人は読めません。
ヒデヤスとかシゲヤスとか呼ばれたりしますが、ヒデの要素はないのですがね。
実は栄と書いてヨシという人を見つけたのです。
平安時代の人で名を賀茂光栄。安倍晴明と同時代の陰陽師・賀茂保憲の子です。命名判断の人も古の言葉を出典したのでしょう。
当て字やDQNネームでなくて良かったです。

さてビジネス界も大きく変化していきます。
今日から外国人財受け入れ、時間外労働上限規制などルールが変更となり働き方改革が否応なく推し進められました。
従来の経営方針は通用しなくなって場合によっては違反にもなりかねません。
働く人も雇う側も、新しい時代になります。

年号は来月からですね。

マーケティングコンサルティングのご案内
マーケティングコンサルティング

マーケティング内製化プロデューサー
<-----------------
豊田マーケティング事務所
豊田栄康(トヨダヨシヤス)
https://www.toyoda.marketing
----------------->

常時SSL化奮戦記

SSL化

Google広告に新しい広告を掲載しようと設定していたら、httpsじゃないと怒られました(黄色い▲)。

いよいよ強制的に常時SSL化せざるをえなくなりました。
実は昨年8月からサーバー側は設定済みでhttpとhttpsが同時に稼働している状態でした。メインはhttpの方です。
何故すぐに常時SSL化しなかったかというと、設定した場合の問題発生(例えばサイトが全く表示されないとか、検索エンジンから消されるとか)の心配と、私のサイトの環境が一般的でないので簡単ではないこと、あと面倒だったから。
私のサイトは普通にHTMLで書いたサイトの中にWordpressが同居している状態です。
ネットで常時SSL化の方法を調べると、HTMLで書いたサイトの場合かWordpressの場合かのどちらかしか情報がなく、同居の場合はどうするのかよく分からず不安でした。
結局はやらなければならないので、自己流に両方の方法をやりました。
今のところ無事に動作しているので大丈夫なのでしょう。

私が今回やったこと:
・サーバー/ドメインのSSLサーバー証明書設定
・新たなに.htaccessを作成、アップロード
・HTMLで書いたホームページのリンク先の修正
・Wordpressの設定変更
・Googleアナリティクスの設定変更
・Google広告もhttpsで設定

さて、自分で構築したサイトなので自分で対応できたのですが、もしも業者に任せていらたどうなったでしょうか?
サーバーの管理、ホームページ制作、Googleアナリティクスの管理、SNSの管理、Web広告の管理、社内の印刷物の管理・・・
すべて丸投げなら彼らの得意分野なので対応は早いでしょう。
パートによって業者が違う場合、分かる人による調整が必要です。
調整に失敗すると、何が原因で不具合になったのか分からず、業者間の責任のなすり合いになります。
企業においては、マーケティングに関係する部分はできる限り内製が望ましいです。
マーケティング内製化についてはセミナーを開催しておりますので、ご興味あればご参加ください。

さて私のサイトですが、常時SSL化して早速大きく変動しています。
今後検索順位がどう変わっていくのか追跡していきたいと思います。

【活用事例づくりから始めるマーケティング内製化】セミナー
マーケティング・セミナー開催

マーケティング内製化プロデューサー
<-----------------
豊田マーケティング事務所
豊田栄康(トヨダヨシヤス)
https://www.toyoda.marketing
----------------->

ホームページが閲覧できません

ホームページが閲覧できません

一昨日、借りているサーバーが不具合を起こしました。
メールは無事だったもののホームページは数時間にわたり閲覧できませんでした。
サーバーが不具合で見られません、なんてどうやってアナウンスしたらいいやら。
ウチのサイトを見てる人が常にTwitter/Facebookページを見てるわけではないですし。
でも数時間程度のサーバー不具合なら、まあいいか、という感じでした。
地震みたいにそのうち治まるだろうって。

前もって業者からメンテナンスのアナウンスでもあれば対応できるのですが、トラブルは突然に発生し、インフラを握っている業者の対応待ち、こちらは何もできない状態です。
マーケティングをWebだけでやっていたら臨時休業たっだでしょうし、ECサイトをやってたら致命的な話です。

マーケティングに関してもネット依存のリスクも考えておかなければなりません。
サーバーダウン、ECサイトのシステムダウン、ドメイン無効、ネットワーク攻撃ならびに改ざん、Googleさんに削除される・・・
最近では不適切発言によるSNS炎上も。育ててきた広告塔が一瞬で崩壊する訳です。

最近通信インフラ・ネットワークインフラのトラブルが目立ちます。
先日のGmail、数か月前のソフトバンク携帯、銀行も毎年どこかでトラブってますし、鉄道の自動券売機の不具合も目新しい話です。
通信・ネットワーク技術で便利になってきましたが、大本が不具合を起こしたらユーザーはどうにもなりません。
ユーザーは心配でたまらないので、業者側は対策もそうですが、どうなっているのか・今何しているのか、といったアナウンスも欲しいところです。

私の借りているサーバー業者からは復旧したという連絡・アナウンスはありませんでした。
ずっともやもやしています。

マーケティング無料相談
マーケティング無料相談

マーケティング内製化プロデューサー
<-----------------
豊田マーケティング事務所
豊田栄康(トヨダヨシヤス)
http://www.toyoda.marketing
----------------->