豊田マーケティング事務所

マーケティングを自社運営する

ごあいさつ

学生の頃からパソコンでプログラムを組んだり、インターネット黎明期に自分でホームページを作っていたりしていたおかげで、社会人になった当時は、周りの人よりちょっとITに強いのが売りでした。
プログラムを組む理論、ITの活用による仕事の効率化が、営業する事前準備や提案書の作成・集客の手法として大変役立ちました。
実は営業マン時代に行ってきたのは、自分の売り上げを伸ばすための”マーケティング”だったのです。

何度目かの転職先でマーケティング担当者となった時、同業他社や取引先との会話の中で、自分のようなマーケティングを専任で行っている中小企業があまりにも少ないことに気付きました。

マーケティングを取り入れることで、営業活動が楽になりスピーディーになり、また営業マン全体の質も上がってきます。
企業がマーケティングを取り入れていないというのは、大変残念に感じました。
中小企業・小規模事業者だからこそ、限られた人材で最大の成果を出すには、マーケティングを活用すべきだと思います。

私の実践から得た経験と手法を、次の世代を担うマーケティング担当者に引き継いでいってもらいたいと思っております。

事務所概要

屋号 豊田マーケティング事務所
設立 2016年2月1日
事業内容 マーケティング・コンサルティング
マーケティング人材の育成
マーケティング支援システムの開発
代表者名
豊田栄康 (とよだよしやす)
所在地 〒115-0045 東京都北区赤羽1-59-9 ネスト赤羽 201
地図
ネスト赤羽(東京都北区ふれあい館)
JR・赤羽駅 東口より徒歩7分
東京メトロ・赤羽岩淵駅 2番改札口より徒歩2分
電話 Mobile:070-4094-3200  Fax:050-3737-9199
取引銀行 三菱東京UFJ銀行 赤羽支店
ジャパンネット銀行

事務所案内 A3パンフレット PDF
事務所案内 A3パンフレット PDF 

代表プロフィール

1992年 日本大学文理学部卒業
1992年 半導体商社にて、営業推進として 電子デバイスの商品管理ならびに営業サポート業務に携わる。
※この頃、PC-9801互換機を購入。DOS版Lotus 1-2-3/Microsoft Worksを活用。
1994年 米国・機能性フィルムメーカーの日本法人にて、営業として 企画・商品開発・販売に携わる。
※この頃、DOS/Vが流行り、ThinkPadを購入。Windows3.1版・95版Microsoft Worksを活用。
1997年 化成品・繊維加工会社にて、営業として 文房具の部品の開発・製造・販売に携わる。
※この頃からExcel/Word97を活用。後にOffice2000にアップグレード、PowerPointを使い始める。
 会社のホームページの制作を担当。Illustrator8.1を導入。
2004年 ネットワーク機器メーカーにて、営業として LAN関連部品の販売に携わる。
※この頃からMicrosoft Visioを活用。
2004年 電子機器メーカーにて、営業として ハードウェアの販売とシステムの受託開発・販売に携わる。
※この頃からC言語/Visual Basic 6.0/Excel-VBA/Access/PHPで開発するようになる。
 DBはmdbで構築。
2008年 ソフトハウスにて、営業として 勤怠管理システムの販売に携わる。
※DBはPostgre SQLで構築。
2008年 ソフトハウスにて、営業として 積算システムの開発・販売に携わる。
※DBはSQL Serverで構築。
2009年 発送代行会社にて、営業として 広告のアウトソーシング営業と、健康診断システムの開発・販売に携わる。
※Access/Excel VBAで製品開発。
2011年 測量システム会社にて、マーケティング担当として 自社製品の販促・マーケティングに携わる。
※この頃から本格的にIllustrator/Photoshop/Dreamweaverを活用。
 DBはSQLiteで構築。
2016年 豊田マーケティング事務所を開設

資格・加入団体

資格 個人情報保護士
企業情報管理士
加入団体 東京商工会議所
土木学会個人会員
世界鬼学会会員