ブログを初めて1年経ちました

ブログの目的

早いもので当ブログを初めて1年経ちました。

個人のブログは9年くらいやっているのでベテランの領域ですが、ビジネスブログは勝手が違います。
ブログのビジネス運用にあたって、書籍・セミナー・Webサイト等様々な媒体を参考にしてきました。
ですが、なにかずっと違和感がありました。
それはなにかというと、

”BtoCとBtoBでは目的が違う”

ということでした。

ブログの目的を、”ファンを増やすこと”を主体に説明している方が多いのですが、
ファンって個人の嗜好?
企業間取引(BtoB)ではあまり個人の好き嫌いは重要ではないと思うのです。
もっとも営業マン的には重要ですが。
もちろん、個人の口コミ効果によるバズ発生(一時的な盛り上がり)も期待したいところではありますが、中小・小規模企業の商品サービスにはそれは難しいでしょう。

私のビジネスは企業・組織と対象とした事業であり、個人のお客さんは対象にしていませんので、ブログの専門家の話にずっと違和感があったのです。

悩みながら、試しながらの私なりの結論としては、

BtoC(個人がお客さん)の場合:
→目的:ファン獲得を重視 (読者は一般の人)
BtoB(企業が顧客)の場合:
→目的:検索エンジン対策を重視

つまりBtoBのブログは、google先生に見てもらうつもりで書くのが良いと思うのです。
アクセス解析をしていると、googleやbingなど様々な検索エンジンロボット(bot)がサイトを訪れて、情報を収集していきます。
その結果として検索順位に表われる訳です。

おかげ様で当サイトも、いくつかの希望するキーワードでは検索の1ページに登場するようになりました。
私は根が真面目なので、どこぞの人気取りブログのような気取った文章は書けないのですが、特定の誰かに読んでもらうというよりも、機械を相手に書いているので、結構気を楽にして書いています。

マーケティング・セミナー開催

マーケティング内製化プロデューサー
<-----------------
豊田マーケティング事務所
豊田栄康(トヨダヨシヤス)
http://www.toyoda.marketing
----------------->

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です