ヘイトを稼ぐネット広告

ヘイトを稼ぐネット広告

いつも使ってるアプリに、最近ずっとパラスポーツの広告がずっと表示されています。
広告削除の[×]押しても再び表示、もういいかげんにしてほしい!
パラスポーツを非難しているわけではないのですが、加減が過ぎると嫌悪が芽生えてきます。
広告が表示されればされるほどヘイトが貯まる、ネット広告にはそんなリスクがあります。

広告出稿を自動化していると、もしくは広告代理店に丸投げのままだと、顧客の心情に関係なくどんどん広告表示を行います。
彼らの目的は、如何に表示回数を多くすることだからです。
結果、広告主は知らないうちに嫌悪の対象になってしまうのです。
ネット広告やSNSは非常に早く・広く告知できるのに便利ですが、ヘイトも稼いでしまう、というリスクも考慮しておくべきでしょう。

【活用事例づくりから始めるマーケティング内製化】セミナー
マーケティング・セミナー開催

マーケティング内製化プロデューサー
<-----------------
豊田マーケティング事務所
豊田栄康(トヨダヨシヤス)
http://www.toyoda.marketing
----------------->

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です