自分の想定しないニーズを発見することがある

坐骨神経痛で休業

ゴールデンウィーク。
長い休みの間は当事務所のホームページのアクセス数も低めでした。
仕事に関係なければ当事務所のサイトを見ることはないですからね。
ところが、このGWに限らず土日になるとあるキーワードでのアクセスが多いのです。

キーワード:坐骨神経痛、です。

2年前に発症しまして、当時は1か月近く休業してました。
その間の闘病日誌みたいのをブログにアップしてまして、結構みられているようです。
土日にアクセスが多いということは、平日は坐骨神経痛を我慢して、休みの間に治そうと考えているのでしょうか?
私も坐骨神経痛になった当時、自分で治そうをネットでいろいろ検索していたのですが、あやしい理論(アフィリエイト)のサイトばかり。
医者に行っても納得のいく説明は無かったし。
坐骨神経痛はみんなの解決しない悩みなんですね。
あれからちょうど2年経った現在は・・・
左足の裏と指に痺れ・無感覚がたまにありますが、マラソン大会に参加できるくらいには回復しました。

何が言いたかったかというと、マーケティングをやっていると自分の想定しないニーズを発見することがありますよ、ということです。ニーズに対応できる商材があれば(創造できれば)ビジネスになります。

ちなみに当サイトでは坐骨神経痛に関するアドバイスは出来ません。
私の場合、大人しくしていて自然に治った、って感じでしたので。

マーケティング無料相談
マーケティング無料相談

マーケティング内製化プロデューサー
<-----------------
豊田マーケティング事務所
豊田栄康(トヨダヨシヤス)
https://www.toyoda.marketing
----------------->

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です